多重債務者向け消費者金融


 一般的に信用情報に事故情報が登録され、ブラックリストに掲載されるに、3ヶ月以上の支払遅延、法的債務整理があります。法的債務整理には裁判所へ申立を行う自己破産、民事再生、特定調停をはじめ司法書士や弁護士が任意で減額交渉(利息減額等含む)を行う任意整理も含有されます。 事故情報にはならなくとも、借入審査に影響する場合として、一~二ヶ月程度の支払い遅延が何度も存在するとして契約を遵守しない借主との判断がなされる場合もあります。あるいは 総量規制で融資申込みの際の夫婦合算の年収総額の三分の一以上の借入残高がある場合。

当サイトの概要 | 免責事項 | プライバシーポリシー | サイトマップ

Copyright(C)2004-2012 消費者金融一覧 All rights reserved.