消費者金融一覧

融資の申し込みをする手順

融資先は時間をかけて、各業者の借入条件をよく比較してから選択しましょう。「3.0%〜18.0%」のような広範囲に条件が記載してある場合は、何%で借りれるのかを問い合わせるのも手段です。まず初回から一番低い金利で借りれるケースは少ないようです。以下は借入をする際の手順です。

申し込み手順

最も借りやすいのが中堅消費者金融

他社からの借入も少なく絶対審査に通る自信があるような方は、大手カードローンを選択すればよいのですが、少しでも自信がない方はワンランク落として、確実に借りれる中堅消費者金融を選択することが賢明です。大手ほど低金利ではないものの、それに準ずるサービスを展開している業者も少なくないことから、絶対おすすめです。


中堅(中小)消費者金融
  • 0融資対象・・大手カードローンで審査に通らなかった人、確実に借りたい人
  • 0金 利・・・約13.0%〜18.0%
  • 0審査基準・・標準、柔軟

境界線

柔軟審査で選ぶなら小規模金融

中堅以下の小規模業者は基本的に中堅で借りれなかった人を融資の対象としていますので、審査基準はかなり柔軟に対応しています。よほどの悪条件(ブラック、無職)がない限り、審査に通らないようなことはないと思います。

中堅以下の小規模消費者金融
  • 0融資対象・・多重債務者、確実に借りたい人
  • 0金 利・・・18.0%
  • 0審査基準・・甘い、激甘

境界線

低金利で選ぶなら大手カードローン

借りれるものなら誰でも利用したいと考えるのが大手銀行系カードローンです。現在の借金がないサラリーマンであれば、問題なく審査に通りますし、アルバイトやパートの方でも大丈夫です。ただし、他社からの借入がある方は要注意です。

大手銀行系カードローン
  • 0融資対象・・他社からの借入が少ない人
  • 0金 利・・・約3.0%〜12.0%
  • 0審査基準・・甘くない